1. HOME
  2. ブログ
  3. スタッフブログ
  4. フラウハイネについて

BLOG

ブログ

スタッフブログ

フラウハイネについて

皆さま こんにちは

フラウハイネスタッフです。
今回はフラウハイネについてのお話です!

 

Frau Heine とは

 

ドイツ語で、『ハイネ夫人』です。 環境立国、そして、世界一きれい好きな国、世界一無駄のない国等々ドイツ。現在は、日本にとって、あまり馴染みがない国になっていますが、一昔(ふた昔??)はかなり親密な国でした。

そして、『物を大切にする』『古いものを大切にする』『いいものを長く使う』『マイスター⇒職人の存在』などなど古き良き日本にもあった良いところをそのまま現在をも守り続けている国なのです。

そんなドイツを少しでも見習いたくって、ドイツ語です。

そして、イメージキャラクターの「ハイネさん」 どこかで見たことがあるような、誰かに似ているような・・気がしませんか??

そう思った方は、きっとあたしと同じ年代の方ですね。

そう、アルプスの少女 ハイジに出ていたクララの家庭教師兼家政婦総長??のあのロッテンマイヤーさんです。皆さんは、ロッテンマイヤーさんを少し誤解しているかもしれないので、少し彼女の補足をさせていただきます。(あくまでも私のイメージです、)

スクリーンショット-12

皆さんのロッテンマイヤーさんは、 とても融通が利かない、意地悪な家政婦総長?さんのイメージでしょうが、 ご主人様が留守がちなゼーゼマン家を、しっかり守る立場と

2つのことを同時にしない・徹底する・主人に仕える  などなどドイツ人気質での仕事ぶりで、とっても心のきれいな優しい人と両面を合わせ持った人と

私は思っています。

そんなロッテンマイヤーさんの親類の子孫???のハイネさん。彼女は、日本が大好きで、ぜひ日本のために日本で働きたいということで縁あって、イメージキャラクターになっていただきました。(笑)(*^。^*)

 

今後共フラウハイネをよろしくお願いいたします!

 

関連記事

家事代行サービスについてはこちら

お片づけについてはこちら

お問い合わせはこちら
家事代行サービスについてはこちらお片づけについてはこちらお問い合わせはこちら