1. HOME
  2. ブログ
  3. スタッフブログ
  4. 久々の草刈おじさん登場です。

BLOG

ブログ

スタッフブログ

久々の草刈おじさん登場です。

カープCS 初戦勝ちで、

いよいよ日本1を期待したくなった熱い日々ですが、

気温そのものは、すっかり涼しくなってまいりました。

 

 

どうも、お久しぶりです。草刈りおじさんです。

 

 

 

P猛暑の草刈1_small[1]

 

 

 

 

 

 

もう、10月にもなると、草刈りおじさんの出番じゃないよね?

 

すっかり「夏草や夢のあと」でしょう?と言われておりますが、

が、ところがどっこい、草刈りはこの時期が肝なんです!

 

もちろん、8月に生い茂っていた雑草は枯れております。

 

で、油断されてしまうんですよね。

油断されてしまうがゆえに、問題の先送りになってしまうんですね。

 

 

どういうことか?

 

この時期、青々と生い茂っていた雑草は枯れます。

 

 

「雑草地」の画像検索結果

 

 

 

 

 

 

なので、「あー枯れちゃったから良いか」と放置されるとします。

するとどうなるか、雑草が地層の様になるんですね。

 

 

 

クリックすると新しいウィンドウで開きます

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そして、次の夏、大変なことになります。

 

来年の夏に、今枯れていた雑草が地面を覆いつくし、

そこを縫うように、新しい雑草が生えてくるわけです。

 

 

「秋の雑草地」の画像検索結果

 

 

 

 

 

 

いわゆる「荒地」になってくるのです。

荒地になると、害虫が増えるんです。

 

場合によっては、蜂の巣が出来たりします。

 

また、野良猫さんたちのトイレになったり、、、

 

こうなると、来年の夏の草刈りはその作業の大変さが倍になりますよ。

 

 

だからこそ、今のうちに、綺麗に雑草を駆除する必要があります。

 

 

理想は、綺麗に雑草を駆除して、

除草剤などを撒いておくと、

来年の夏は非常に楽になります。

 

 

「今年の汚れは今年のうちに♪」

というTVCMがそろそろ流れる頃ではありますが、

雑草もそうなんです!

 

 

「今年の雑草、今年のうちに♪」ですよ。

 

 

尚、最近雨が多いですが、

雨あがりは雑草除去も少し楽ですし、

熱中症の心配も少なくなりますし、

 

「いつやるか!今でしょ!」という感じです。

 

 

あーっと、忘れてしました。

 

ちなみに、

この時期の草刈りで気を付けておきたいことは、「蚊」です。

 

 

 

「蚊」の画像検索結果

 

 

 

 

涼しくなった時期に生息する「蚊」は強いんですよ。

何が強いって、「強いかゆみ」をもたらすんです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

なので、10月であっても、虫よけスプレーはお忘れなく!

草刈りおじさんでした。

関連記事